陸前高田市にみんなで図書館をつくろう

陸前高田市図書館ゆめプロジェクトとは?

ご家庭で不要になった本で、陸前高田市の図書館を再建する手助けができます。

東日本大震災の大津波により壊滅的な被害を受けた陸前高田市では、多くの公共施設と同様に図書館も、 大きな被害をうけました。
当プロジェクトでは、皆様が読み終えた書籍を株式会社バリューブックスにより査定を行い、 その買取金額相当を図書館再建として役立てられます。

現在の様子

現在、移動図書館車や仮設図書館を運営していますが、市民、そして子どもたちが本に親しめる場が少なくなっているのが現状です。 図書館は子ども、大人が集えるコミュニティースペースとしての役割だけではなく「本を読む」ことで人の心を豊かにしてくれる場所でもあります。
陸前高田市の図書館再建のためにあなたの読み終えた書籍をお送りください。

陸前高田市図書館ゆめプロジェクトの流れ

  • WEB・お電話でお申込み頂く方法

    WEBフォームまたは、お電話にてお申し込み頂けます。 5冊以上の場合は、ご自宅へ無料で集荷にお向かいします。バリューブックスの査定基準を用いて、本の価値を見据えた査定額を算出して陸前高田市の図書館再建の資金として寄付します。

  • Twitter、FacebookなどでのSNSなどでのご紹介

    本がなくて…
    もう、ゆめプロジェクトに寄付をしてしまって… そんな風に気にして頂けるだけでもプロジェクト運営の励みになります。

    ただ、もし、何か力になれることをとお考え頂ける場合は、Facebook、Twitter、Google+などでぜひお知り合いなどにお伝え下さい。 それが当プロジェクトの力になります!!

  • HP・ブログでのご紹介、広報等その他のお問合せ

    HP・ブログなどで紹介頂ける方は、下記バナーをお使い下さい。

    • リンク先:
      http://books-rikuzen.jp/

    TV・新聞・ラジオ・雑誌など広報関係のお問合せは、
    「バリューブックス」
    電話番号:0120-826-295

    までご連絡下さい。

陸前高田市は、岩手県南東部の太平洋側に位置しています。
2011年3月11日の津波により、市全域にわたって甚大な被害を受けました。
現在、全国各地からの温かいご助力をいただきながら、図書館等、被害を受けた公共施設の再建に向けた取り組みを進めていますが、 市街地の大半が被害を受けているため、寄贈図書の仮収蔵スペース等、暫定的な用地の確保もままならない状態です。
将来における図書館再建と子どもをはじめとした読書活動の推進に向け、陸前高田市の「これからの図書館づくり」を応援いただければ幸いです。

人口:現在、20,080人と推計されています。
面積:232㎢
祭事・催事;うごく七夕まつり / けんか七夕まつり / 全国太鼓フェスティバル / 根岬梯子虎舞 など
陸前高田市ホームページ:http://www.city.rikuzentakata.iwate.jp/

pagetop